カテゴリー別アーカイブ: 未分類

「65歳以上をどう生きるか!どう働くか!」シンポジウムに出席

10月3日、高齢者活躍支援協議会・シニアセカンドキャリア推進協会の共催シンポジウム
「65歳以上をどう生きるか!どう働くか!」が内幸町ホールで開催されました。
従心会倶楽部から大谷代表、㟁下、鹿野、津久井、御厨、君島各シニアマネージャー、
NPO法人ゆい思い出工房青木理事長が出席いたしました。
高齢化社会の中にあってシニアの生き方について内容の濃いシンポジウムでした。

第4回サロン講演会を開催しました

9月28日、従心会俱楽部事務所にて、人類の旅路(人類のル-ツ・日本人のル-ツ・
ストンサ-クルの登場)についての演題で、高橋進氏に講演頂きました。
講演終了の懇親会では、高橋氏を囲み古代のロマンについて大変盛り上がりました。

出雲大社拝殿の旅

長年の念願であった出雲大社参拝の旅(9月22~23日)を、ゆい思い出工房青木理事長、㟁下、 津久井、君島で行った。青木氏の知人の案内で、1日目は、弥生時代の原風景が息づく、「加茂岩倉遺跡」(銅鐸が大小含めて39個出土)や青銅器380点(銅剣358本、銅鐸6個、胴矛16本)出土した「荒神谷遺跡」、日御碕灯台(43.65m)、日御碕神社(日沈の宮と神の宮があり、天照大御神と素戔嗚尊を祀っている)を参拝、日御碕の夕日を堪能した。
2日目は、国引き神話で名高い「長浜神社」に参拝し、いよいよ出雲大社の参拝です。
通常、出雲大社の参拝は、拝殿での参拝ですが、今回は、案内の曽田さんの特別な計らいで、御本殿前での参拝が実現した。その後、「古代出雲歴史博物館」で、2000年に出土した巨大柱(実物)やこの柱を元に復元した古墳時代の出雲大社(高さ48m)の1/10の模型・圧倒的な存在感を示す国宝の銅剣(358本)・銅鐸(6個)を丹念に見学して、出雲を後にした。

谷風会(こくふうかい)を開催しました

9月7日谷風会(こくふうかい)を開催しました。参加者は、大谷、川崎、㟁下、津久井、辻、藤井、坊野、宮嶋、君島の9名です。今回は、皆さん仕事の都合で参加出来ず、少数での開催になりましたが、近況報告、仕事の連携について、中身の濃い会になりました。
谷風会;元富士通グループの人材育成委員会(大谷会長・松本副会長)に参加していたメンバーで情報共有をして行こうとの趣旨で始められた会。年3~4回、情報交換、懇親会を開催している。

当社、会議室で東北災害復旧プロジェクトの打合せ

7月14日、当会の法人会員東日本販売(株)金井代表取締役(従心会倶楽部シニアマネージャー)、及び高橋・二宮両取締役と(株)復建技術コンサルタント(本社:仙台市)CM推進室副技師長、有馬義二氏で東北災害復旧プロジェクトについて打ち合わせを行いました。

仙台

仙台2

実践経営塾定例会議風景

従心会俱楽部・実践経営塾の講師陣は定例会議を行いセミナー・カリキュラムの作成、講義の事前打ち合わせを行っています。
雨宮塾長、金谷、卯木、神宮寺の各講師。
講師