カテゴリー別アーカイブ: 人物往来

雨宮主任講師がJQA20周年記念セレモニーで表彰されました

雨宮為男主任講師が、2月に開催された経営品質協議会(JQA:Japan Quality Award Council)の20周年記念セレモニーで表彰されました。
雨宮氏は永い間JQAの活動に携わられ、経営品質アセッサーフォーラム理事長を歴任されるなど、日本の経営品質高度化のために多大な貢献をされました。それらの功績が評価され今回表彰されました。誠におめでとうございます。

雨宮為男

◆表彰式の模様(JQAC Report Vol.197より)amamiya

 

従心会倶楽部会員の加藤晴男氏来所

従心会倶楽部会員の加藤晴男氏が、来る9月12日にイイノホール(千代田区内幸町)において行われるキングレコード主催の全国詩吟コンクール決勝大会に出場することになりました。
加藤さんはここ4年間詩吟を熱心に学んでいましたが、その成果が著しく同コンクールの予選をパスしこの程の決勝大会に進むことになったものです。同コンクールは新進吟詠家の登竜門として有名で、加藤さんの成績が期待されます。
尚、希望者は直接イイノホールに行ってください。入場無料。開演8時25分、加藤さんの出演は13時以降の予定です。吟題は〈9月13夜陣中の作〉といい上杉謙信の陣中における心境を吟じたものです。

従心会倶楽部で歓談される加藤晴男氏
IMG_20150824_143823-2

 

清水寺・盂蘭盆法話に参加しました

8月5日午前6時から7時まで開催された(清水寺盂蘭盆法話)に参加しました。丁度100回目の記念法話は 「うらぼん法話を寿ぐ」という題名にて清水寺管主・北法相宗管長)森清範師によりが行われ、200人を超す参拝者が熱心に耳を傾けました。

写真は森管主による法話風景
IMG_0398

従心会倶楽部会員、早田渡美男氏来所

7月24日従心会倶楽部会員の早田渡美男氏(千代田スパック株式会社ビルディング事業部兼不動産事業部部長)が来所されました。
このたび8月をもって第一線から引退されるとの報告に来られました。
65歳を機に15年間勤務した同社を退職し、今後はしばし休養の後、新たな生き方を模索されるそうです。
同氏は依然として生気漲っておりこれからのもうひと踏ん張りが期待されます。

写真中央が早田氏。
IMG_0291-1

吉村啓治浦安市議会議員からのメッセージ

従心会倶楽部の『活力あるシニアの経験と叡智を活かし、シニアが活躍する場を創造する。人生をより豊かに送る為の仕組みを構築し、また、シニアによる現役世代の支援を行うなど、社会に貢献をする』理念に共感し、大谷武彦代表から、シニアアドバイザーの委託を受けて活動しています。
そんな中、春の統一地方選挙で浦安市議会議員選挙に立候補『浦安を日本一シニアが輝く街に!』をスローガンに活動した結果、1258票を得票し、議席を預かることが叶いました。深い感謝を胸に、市民のみなさまの声を届けるとともに、市民利益を常に最優先して判断をしてまいります。
議会では、安心・元気・活躍を柱にシニアが輝ける環境を整備するための方策を提案していきます。
従心会倶楽部と連携してシニアのためになる講演活動など実現させていきたいと考えております。どうぞよろしく、お願い申し上げます。
                                                            浦安市市議会議員 吉村啓治
DSC_0197.jpg

堀内恒夫参議院議員訪問(5月28日)

堀内恒夫参議院議員(元読売巨人軍選手、監督)を訪問した。
当会、舩山浩志顧問(元全日本女子バレーボール監督)が堀内氏との積年の親しい関係にて、このほど特別講演会の講師としてお願いしたもの。(7月1日18時30分笹川記念館にて開催決定、会費:懇親会込み4000円)
堀内恒夫氏特別講演会案内
DSCF1315.jpg
写真:堀内先生を囲んで
中央が堀内氏、その右側が舩山顧問
堀内恒夫参議院議員公式サイト

マレーシア・コタキナバル在住会員・氏原康隆氏来所

従心会倶楽部の会員で現在マレーシア・コタキナバル在住の氏原康隆氏が来日し、当会事務所に表敬訪問があった。同氏は建設会社の海外勤務を経た後退職し、現在コタキナバルに居を構え、バスケット、ギター、囲碁、剣道、日本語教育などの指導を通して地元の青少年の育成に貢献している。
氏原 康隆 氏
1949生まれ。
飛島建設海外勤務(主としてイラク、香港、マレーシア、パキスタンなど)を経て現在コタキナバル在住。
著作(知らぜらる素顔のパキスタン)(イスラマバードからの便りー日本駐在員から見たパキスタン事情・日本文芸アカデミー大賞受賞) 共栄書房刊
写真氏原さん《前列中央》を囲んで